やじきた

八月納涼歌舞伎 第二部に『奇想天外!お伊勢参りなのにラスベガス?!「東海道中膝栗毛」』としてはじめて登場したのは平成28年(2016年)。
市川染五郎(現・松本幸四郎)演じる弥次郎兵衛と市川猿之助による喜多八の“弥次さん喜多さん”道中記は、その名の通り奇想天外なストーリーが繰り広げられ、歌舞伎座は連日満員で賑わいました。その後、2019年まで4年連続八月納涼歌舞伎に登場した弥次さん喜多さんのシリーズ全作の構成を杉原邦生は担当いたしました。

なお、1作目、2作目はシネマ歌舞伎(https://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/lineup/34/)として全国の映画館で上映。2020年にはDVD•Blu-rayでも発売中です。

弥次さん喜多さん最新作『図夢弥次喜多』はAmazonPrimeにて放送中(2021年8月現在)です!

YAJIKITA